1. HOME
  2. プロペシアを使って治療する

プロペシアの治療方法

プロペシアの治療方法

プロペシアの入手は安全な方法だと専門の然るべき病院でお薬を出してもらうことです。また、経済的な面でジェネリックの処方も可能ですし、AGAだと分かる方は自分で治療のために個人輸入で海外からプロペシアを安く購入することも一つの手段だと思います。

AGAの治療においてそれなりにお金と時間を犠牲にしているのに、満足のいく効果が出ない場合が一番悲しいと思うのでせめて節約したい、といった気持ちも十分にわかります。

プロペシアの事は別ページでも記載がありますが、錠剤タイプのAGA治療薬です。

プロペシアのお値段

プロペシアのお値段

値段が病院処方で28錠だと約7000円、通販で約6000円程度ですがジェネリックだと2000円を切っています。しかし、プロペシアのファンならば、安心を買うということでジェネリックではなく先発薬の方を買う方もいると思うので、そこはお好みでどうぞ。残念ですが、現代医療ではAGA治療で病院にかかる場合はすべて保険適用外の自由診療となりますので、自分の懐具合と相談です。

留意事項として、服用方法が1日1錠1mgで万が一飲み忘れた場合でも1日の服用量を守ること、飲み始めたら3~6か月程度は根気強く治療を継続する気持ちで服用してください。

効果が出始めるのは?

プロペシアの効果は早い人で3か月程度で発現しますが、基本は6か月の連用を前提に効果が見込まれています。6か月以上の服用をする場合でも適宜、効果が表れているか、継続の必要性はあるかなどの判断が大事です。また、効果が出た後に服用を止めた場合は、プロペシア使用前の薄毛状態に戻ってしまうというデータも報告されています。

よってプロペシアの服用を始めたら継続的に使用するのが必要だということです。また、プロペシア服用時の食事制限はないので、なるべく同じ時間に毎日服用するというのが肝です。

AGA治療においての推奨使用はミノキシジル併用使用ですが、プロペシア単体治療で効果が出ている場合は特に必要はないと思いますが、AGAが進行している場合は同時使用で攻めるのが吉です。

ミノキシジルタブレット通販
メニュー
カテゴリー
海外医薬品の個人輸入