1. HOME
  2. 相乗効果で薄毛の治療

相乗効果で薄毛の治療

脱毛症に悩んでいる男性

薄毛や抜け毛などの脱毛症に悩んでいる男性は1000万人を越すといわれており何かしら毛髪あるいは頭皮に対して治療を行わなければ症状は進行してしまうため頭皮が目立つようになったと気になった方は薄毛治療を行うことで最小限で症状をとどめコシのある太い健康的な髪を取り戻すことができるようになります。

現在、AGA(男性型脱毛症)に有効と考えられている成分は2種類あり1つは育毛効果があるもの、もう1つは発毛効果がある成分になりどちらの成分も共通して言えることは本来は脱毛症の治療のために開発されたものではなく高血圧症や前立腺肥大の治療のために開発され使用過程で副作用の中に多毛症が見られたため副作用の中から発見された二次的効果より転用されるようになった成分であるということです。

血管を拡張し血圧を下げるために開発されたのがミノキシジルで、日本ではリアップという育毛剤や米国ではロゲインといった育毛剤の主成分になっており、リアップであればドラッグストアなどでも7000円ほどで購入できます。

薄毛

頭皮に塗り込むことで頭皮の下にある毛細血管などに作用するので、頭皮を活性化させ血行が良くなり、養分が足らなく不健康で細くなってしまった髪に栄養を補給することで再び健康な髪へと導いてくれます。
このように頭頂部の薄毛に対して有効な治療薬になり、額などの生え際は液だれしてしまい満足のいく効果を得ることができない可能性があるので注意が必要です。

もう1つの発毛効果がある成分フィナステリドはAGAの原因を治療するための成分で経口服用の薬となり、身体の中から頭皮に作用し頭皮環境を整える効果を得ることができます。

AGAの原因とされている悪玉ホルモンを作り出してしまう5aリダクターゼと呼ばれる酵素を阻害することで、髪の成長を止め脱毛症の症状を招いてしまうジヒドロテストステロンの生成を防ぎ、発毛効果を期待することができるようになります。

異なる成分ですが併用にはより治療を進め効果を上げると考えられているので薄毛治療を考えている方は、これらの成分の使用を検討しミノキシジルはジェネリックであれば経口服用のものもあるので生え際が気になる方にはお勧めでありフィナステリドもジェネリックがあるので治療費を削減したい方は試してみてください。

ミノキシジルタブレット通販
ミノキシジルタブレット通販
メニュー
カテゴリー
海外医薬品の個人輸入