1. HOME
  2. ミノキシジルとは

ミノキシジル

ミノキシジル

もはや女性でもご存知なほど市民権を得ているリアップ製品の中身はミノキシジルという有効成分です。
すでに使ったことがある方もちょっと手を出してみた方も最近髪の毛が気になる方もみんなでみてみましょう。

ミノキシジルは日本であれば、製品化しているのは上記の通り、塗る薬です。そこらへんにあるお店でください!と一声かければ買えますが、れっきとした医薬品扱いですのでひと月でおよそ7000円ほど。携帯電話1台分くらいの料金ですかね?

ミノキシジルの効能

気になる効能ですが、おもに男性脱毛症の方向けのもので使用を始めてから早くて3か月程度で効果が見えるという革命的な商品です。発売当時の男性の歓喜の声がどことなく聞こえてくるかもしれません。

別ページに記載がありますが、ミノキシジルは血管の拡張剤(狭くなった血管を広くし、血液の流れをよくする作用がある)として創発されてたので、ミノキシジルを頭皮に塗りたくることで髪の毛の毛穴の血行を良くして栄養を巡らせ、深い眠りに落ちている細胞たちを起こした結果、栄養失調で痩せた髪が正常に戻り、休眠状態の毛穴の活動を再開させて髪の毛の本数が本来あるべき数に戻ろうと動くわけです。

国内での販売認可を貰って販売している製品はミノキシジル1%のものと5%のもので、配合量で効果に差もありなしで議論が飛び交っていますが、さらに藁にもすがりたいであろう人には内服薬のタブレットも選択肢としてどうぞ。

錠剤タイプは世界を探してもAGA対策として未承認ですので、血圧降下剤のカテゴリに分類されたものを個人輸入またはAGAの専門で自費診療を受けるかのいずれかです。ただし、院内での処方でも保険は効かないのでかなり高くつきます。

使う時に念頭においてほしいこと

注意事項

ミノキシジルを使用・服用するにあたっての注意事項です。

・女性
・心臓疾患の既往歴あり
・血圧が正常値ではない
・血圧関係の薬の使用中
・AGAではない
・頭皮に傷がある

のいずれかに心当たりのある方は使用は医師に相談、もしくは自己責任にてご検討下さい。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルの副作用

副作用としては下記の報告があります。

・頭皮の違和感(かゆみ)
・発疹
・心不全、動悸
・眠気
・頭痛

かゆみは副作用の中では特に目立つところですが、頭皮に薬を塗って血流をよくしているのでくすぐったいような感覚に陥ることは多少我慢が必要な時もあります。

ミノキシジルタブレット通販
ミノキシジルタブレット通販
メニュー
カテゴリー
海外医薬品の個人輸入